100均さまさま

以前からずっと気になってた営業者のフロアマットの穴。
クラッチ踏む左足の踵部分が擦れて穴が空いてたんです。
新品のフロアマットを調べてみると結構なお値段でしかもだいたい助手席側とセットになってい勿体ない。
そこで自分で補修してみようと思い、材料となる自転車のゴムチューブが我が家に余っているのは把握していたのでこれをどうやって接着するか考えた時にひらめいたのがパンク修理用のゴムのり。
100均でもあるかなーと調べてみたらパンク修理キットとして販売されてるでは!!
早速ダイソーで手に入れて補修してみました。

ダイソーのパンク修理セット
これがダイソーのパンク修理セット

自転車のチューブをカットし更に四隅にアールをつけてカット。
後は修理セットのゴムのりを塗り塗りしてカットしたタイヤチューブを貼り付け上に重しを乗せてしばらく放置。
30分もしたら完成でなかなかの仕上がりです。

フロアマット補修後裏面
フロアマット補修のの裏面
フロアマット補修後表面
フロアマット補修後の表面

新品なら何千円かかかってたところ、費用110円で補修できたのは助かります。
なにより、これで足元を気にせず運転できます。

関連するかもしれない記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.