無農薬玄米やこだわりの玄米を購入できる通販サイト ライスショップハセガワ

【28年産】マモちゃんのお米 ササニシキ 玄米5kg

2,400円(内税)

  • 精米加減
購入数
ご注文の前にご確認下さい
  • こちらの商品は玄米です。
  • 数量をお選びいただき精米加減を指定の上カートに入れるボタンを押して下さい。精米加減は【玄米のまま(籾なし加工希望あり)】【玄米のまま(籾なし加工希望しない)】【3分搗き】【5分搗き】【7分搗き】【白米より】お選びいただけます。籾なし加工については「玄米食の方へ」を御覧ください。
  • 玄米を精米すると約1割がヌカとなるため玄米5kg精米後のお米の重さは約4.5kgとなります。

宮城県鳴子温泉のマモちゃんより愛情ササニシキをお届けします

  • 特別栽培米(化学合成農薬7割減・化学肥料5割減)
  • 宮城の環境にやさしい農産物

今も健在!ササニシキ

その昔、宮城県のエースだったササニシキですが、今やその生産量は僅か6万トン足らず。一時は勢力を分けていたコシヒカリの300万トンを超える生産量と比すると微々たる生産量となってしまいました。

しかし低アミロース米を初めとしたもっちりと粘りのあるお米が主流となった今、コシヒカリ系とは異なる食感と風味そして喉越しのよさは貴重な存在です。

ササニシキ衰退の最大の原因は「栽培が難しいから」なのだそうですが、難しいからこそトライしているのかどうかは知りませんが、マモちゃんは今もササニシキを栽培しておられます。

実際、マモちゃんのササニシキをいただきますと口の中でご飯が素直に噛み締めさせてくれます。噛むと言うよりは歯で切るみたいな感覚でしょうか。そして甘みと言うよりはお米の風味がひと噛みした段階でたっぷりと味わえます。そしてツルンッと言う感じで喉を通過していきます。

もちっとしたご飯が苦手な方、このササニシキだったらこれまでとは違うトキメキを与えてくれるかもしれませんよ。

マモちゃん(中鉢守さん)の田んぼがあるのは宮城県大崎市鳴子温泉の近くです。 正直言ってど田舎です(笑) ご自宅だってこんな感じで、森の中にあるかのようです。 見るからにおいしい米が穫れそうな気がします。 この地でマモちゃんは有機JASのひとめぼれやつや姫そしてササニシキを栽培してます。 自宅のすぐ脇には牛さんも住んでます。 だから自家製堆肥を田んぼに使ってます。

中鉢さんの家

中鉢さんとこの夕方田んぼ

中鉢さん家の牛さん

農林水産省新ガイドラインによる表示
特別栽培農産物
節減対象農薬 当地比7割減
化学肥料(窒素成分) 当地比5割減
生産者 中鉢 守
栽培責任者 JAいわでやま 只野 敏
所在地 宮城県大崎市岩出山下野目字二ツ屋39番地
連絡先 0229-72-1160
確認責任者 宮城県知事 村井 嘉浩
所在地 宮城県仙台市青葉区本町3-8-1
連絡先 022-211-2846
節減対象農薬の使用状況
使用資材名 用途 使用回数
ヒドロキシイソキサゾール 殺菌 1回
プロベナゾール殺菌 1回
ピラゾスルフロンエチル除草 1回
メフェナセット除草 1回

おすすめ商品